京都 祇園のコンパニオン派遣会社のリアン

クラブ・ラウンジマナー

ナイトコンパニオンとは

コンパニオンとは主にお店の補助的な役割を担い、お酒を作り卓上を積極的に盛り上げ、お店に華を添えます。専属コンパニオンになると、お店のレギュラーの女の子と扱いは変わらなくなり、お店からの期待度も自然と高まります。失礼や粗相の無いように、心がけましょう。

お店に入店

パンスト・ハンカチ・ライターは持っているか。貴重品の管理は大丈夫か。必ず事前にチェックして下さい。

水割り・お茶割りの作り方

テーブルにボトルが無い場合、御客様に「キープボトルはございますか?ハウスボトルにしますか?」と聞く。
勿論、新規の御客様に関しては「キープボトルはございますか?」と聞くのは失礼なので気を付けましょう。

普通の場合

アイスをグラスに目一杯いれる→指を横にして二本分位の高さまで入れる→ミネ又はウーロンを入れる→マドラーで七回転半回すお酒を飲んでいくうちにグラスの周りに水滴が付着します。
自分のハンカチで拭きましょう。オシボリで拭くのは御法度です。
後一口、二口でグラスのお酒が無くなる、位が新しくお酒を作る目安です。

タバコ・灰皿

灰皿は大抵の店が2本交換です。
新しい灰皿を古い灰皿に被せ、灰が飛ばないように自分のほうに持ってきます。
使い終わった灰皿やグラスはボーイさんが取り易いように机の端に置いておきましょう。
基本的に、一つのテーブルで一人しかタバコは吸えません。御客様や他の女の子が吸っている時は喫煙厳禁です。厳しい店では、女の子はタバコを一切吸ってはいけない店もあります。
入店の際には注意しましょう。御客様がタバコを持った瞬間、自分もライターを持って火をいつでも点けられるようにしておきましょう。
自分がタバコを吸う場合は必ず御客様が使い終わった灰皿を使用してください。

会話の仕方

基本的に御客様は女の子との会話を楽しみに来ています。例え容姿に自信が無くとも、会話が上手であれば御客様とお店側の評価も高まります。
しかし、御喋りが上手と言っても普段通りの話し方をしていれば、御客様に失礼な発言もし兼ねません。
注意して欲しいのが、御客様の仕事の話と家庭の話は基本的にタブーです!
御客様から話かけてきた場合は仕方がないですが、なるべく自分から御客様のプライベートに関する会話を控えましょう。店が暇な時は女の子が待機する状態が出てきます。その場合はお店側に迷惑がかからないように大人しく待機しておきましょう。
携帯電話を私用で使ったり、スタッフ同士の私語も謹んで下さい。

株式会社リアン

京都市東山区四条通り東山通り下る西側 祇園町南側529 ケントビル1F・2F
TEL:075-531-3040 FAX:075-525-5228
登録許認可:一般労働派遣事業 (般) 26-300316

Copyright (C) Lien All Rights Reserved.